南関町ホームページ
 町長室
ホーム
 ホーム > 町長室 > 【町長室】9月定例会挨拶
 
 町長室  町長交際費

第16代目 佐藤安彦町長

  


【町長室】9月定例会挨拶

最終更新日 [2017年9月15日]


 皆様、改めましておはようございます。

 平成29年 第3回南関町議会定例会の開会において、平成28年度南関町一般会計ほか歳入歳出決算認定、平成29年度補正予算案、その他諸議案のご審議をお願いするに当たり、一言ご挨拶を申し上げ、議員の皆様並びに町民の皆様に一層のご理解とご協力をお願い申し上げる次第であります。

 昨年は、熊本県におきましては、これまで記憶がないような災害が多い年でありました。今年こそは、災害のない年であってほしいと願っておりましたが、九州内では、7月の台風3号の通過後の局地的な集中豪雨により、福岡県朝倉市、大分県日田市などを中心に多くの方が亡くなられ、信じがたいような被害が発生しました。
 亡くなられた方のご冥福をお祈りいたしますとともに、被災地の一日も早い復旧・復興を願うところであります。
 南関町におきましては、梅雨時期の集中豪雨や台風の上陸がある中で、特に大きな被害は発生しておりませんが、昨年発生しました災害件数が多く、全力で取り組んではおりますが、復旧が少し遅れておりますので、町民の皆様にもご理解をいただきながら、一日も早い復旧を進めて参りたいと思います。
また、今後も予想できないような集中豪雨や台風など、いつどこで発生するか分からない災害にも、これまで以上に気を引き締めていかなければなりません。
 改めて、議員の皆様とともに、災害に対する体制の強化や住民の皆様に対する啓発の強化を図っていきたいと考えております。
本年度は、町主催の防災訓練を10月29日(日)に第2校区で開催する計画でありますので、ご支援とご協力をお願いいたします。

 さて、国においては、一億総活躍社会の実現に向けた地方創生の動きが続けられておりますが、そのような中において、「ふるさと納税に係る返礼品」の問題、地方自治体の基金残高増加の問題への対応などの心配をしておりましたが、新しく総務大臣に就任された野田聖子大臣からは、これまでの考えとは異なる、地方を守るべき立場での言葉が出てきたことは、地方が活力を保ち続けるためにも期待が持てるものであると思います。
 しかしながら、地方交付税も年々減額されている状況であり、これまで以上に慎重な行財政運営に努めていかなければなりませんので、議員の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
現在の町の動きとしては、ここ数年の企業立地・増設が堅調でありまして、今年度に入っても企業の増設が続いており、5月26日に株式会社橋本製菓の新工場竣工式が行われ、8月23日には、エイティー九州株式会社の第2鋳造工場の竣工式が行われました。
 また、5月31日に熊本工機株式会社、7月21日に株式会社モロフジケミカルと2社共に3億円の投資額とした工場増設の協定を締結しており、今後も引き続き、企業の立地に向けた取り組みと雇用の創出を推進していきたいと考えております。
 南関町の山の再生と孟宗竹を活用した「バンブーフロンティア事業」も工場の建設が進められており、年内の完成、年明けの操業に向けて着実に事業が進められているようです。
今後は、竹の伐採、収集等も発生しますので、町としても、関係者の皆様へも早めに情報をお知らせできるように対応していきたいと思います。

 役場庁舎等の建設を含めたコンパクトシティ構想については、7月1日に「町庁舎等基本計画及び基本設計業務プロポーザル審査会」を公開で開催し、福岡市の内藤建築設計事務所九州事業所が優秀賞に選ばれ、既に契約を締結し業務に着手されていますので、今後は、住民の皆さんの意見をお聞きするための行政懇談会も本定例会後に各校区で開催し、機会があるごとに町民の皆様にもお知らせしていきたいと考えております。

 ふるさと納税にも直接関係ある「ふるさと応援団」の事業活動については、法人化も図られ、益々充実したものになると思われますが、返礼品の額等に対する国からの指導も行われており、少し厳しいものとなっております。
しかし、今年度中には、地方創生拠点整備交付金を活用した加工品開発センターも完成予定でありますので、たくさんの方にご活用いただき、新たな加工品の開発、販路の拡大等に繋げることができればと期待しているところであります。

 スポーツ関係では、5月にホテルセキアにおいて第11回全国スポーツクラブ会議が開催されましたが、今後は、10月7日(土)に南関町スポーツコミッションによるイートランをホテルセキアで、10月8日(日)・突破の日には、関町商店街において、昨年に引き続き、いす−1グランプリを開催することにしておりますので、議員の皆様をはじめ、南関町からもたくさんの方にご参加いただきたいと思います。

 以上、現在の状況等も含めて、お話をさせていただきましたが、今回の議案の提案につきましては、
@平成28年度南関町財政健全化判断比率の状況についての報告
A専決処分の報告及び承認を求めることについて
B南関町加工品開発センターの設置及び管理に関する条例の制定について
C南関町個人情報保護条例の一部を改正する条例の制定について ほか条例の一部改正について 4件
D平成28年度南関町一般会計歳入歳出決算認定について ほか各特別会計の歳入歳出決算認定について 8件
E平成29年度一般会計補正予算 ほか各特別会計の補正予算 4件
F業務委託変更契約の締結について
G熊本県市町村総合事務組合規約の一部変更について
を提案しています。

 特に、一般会計補正予算は、介護保険費の「介護基盤緊急整備特別対策事業補助金」25,267千円、同じく介護保険費の「施設開設準備経費助成特別対策事業補助金」17,400千円、農地等災害復旧費の「現年災」32,300千円、河川等災害復旧費の「現年災」8,700千円などを増額し、一般会計の総額を6,271,525千円としているところであります。

 ご審議のうえ、ご承認賜わりますようお願い申し上げまして定例会開会に当たってのご挨拶とさせていただきます。
 よろしくお願いいたします。
過去のコメント
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 右の「アクロバットリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アクロバットリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
  ▲ページの先頭へ   

ホーム