南関町総合トップへ

南関町こども医療費助成制度

最終更新日:
 南関町では子育て支援の一環として、中学3年生までを対象に医療費の助成を行っています。


【対象者】 中学校3年生まで

【助成額】 医療費の自己負担分
        注)助成できないもの       
        (1) 保険適用外のもの(例:健診、予防接種、薬容器代等)については対象外
        (2) 入院時の室料差額、食事療養費等
        (3) 高額療養費、付加給付費に該当する部分または他の公的制度による給付等があるとき
             はその額を除いた額になります。

【手続きの方法】
  出生または転入された場合は印かん(認印)、健康保険証(子ども)、通帳(保護者)を
  保健センターへ御持参下さい。こども医療費受給者証を発行いたします。
        
           
 
 

 

※ 熊本県内及び大牟田市・みやま市高田町(旧高田町)で受診された場合(入院以外)

 【現物給付】(※1)
  医療機関の窓口において、保険証と受給者証を提出してください。入院以外は窓口での医療費に係る一部負担金の支払いはありません。
 注)保険証または受給者証の提出がない場合は一部負担金はお支払いいただきますのでご注意ください。

 

 

※ その他の地域で受診された場合及び入院の場合

 【償還払い】 
  一旦医療費に係る一部負担金を窓口でお支払いください。
その後、南関町こども医療費助成金申請書に記入し、領収書(子どもの氏名と保険点数が記載されているもの)を添付して、保健センターまたは福祉課に提出してください。

 ※領収書は、医療機関及び薬局等ごと、月ごとに分けて、それぞれ申請書を作成してください。

 
 

 

*大牟田市・みやま市高田町(旧高田町)の保健医療機関・調剤薬局様へ*

 

 

 

 

Q&A

Q:学校の管理下でケガをしたら?
A:こども医療費助成制度は利用できません。医療機関に「学校でケガをした」と説明して、受給者証の提示はしないでください。医療費の自己負担(3割)を払っていただき、学校の「災害共済給付制度」に請求を行ってください。ただし、医療費の自己負担が1,500円未満の場合は、災害共済給付制度の対象外ですので、こども医療費助成制度に請求ください。

Q:償還払いの申請書(白色の用紙)の提出枚数は?
A:○○医院に9月に3日、10月に1日、△△薬局に9月に1日、10月に1日かかった場合は、4枚の申請書が必要です。(医療機関ごと、月ごとに領収書を分けて添付してください。)

Q:償還払いの請求の期限は?
A:診療を受けた日の属する月の末日から起算して1年を経過した日以後の請求は受け付けることができません。
〈例〉9月1日診療分の請求期限は、翌年の9月30日までです。

Q:保険証が変わった場合は?
A:受給者証の内容に変更が生じた場合は、保険証と印鑑をご持参のうえ、こども医療費受給者証交付(変更)申請書で変更が必要です。

Q:転出された場合の償還払いの請求は?
A:南関町に住民票がある日までに診療された分の医療費は、南関町のこども医療費助成制度に請求してください。
 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:1205)

南関町役場 法人番号 8000020433675
〒861-0898  熊本県玉名郡南関町大字関町1316  
Tel:0968-53-1111   Fax:0968-53-2351  

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分まで(祝日・休日・年末年始を除く)
※水曜日は税務住民課と福祉課(一部業務のみ)19時まで

Copyrights(c)2017 Town Nankan All Rights Reserved

南関町役場

法人番号 8000020433675
〒861-0898
熊本県玉名郡南関町大字関町1316 Tel:0968-53-1111 Fax:0968-53-2351

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分まで(祝日・休日・年末年始を除く)
※水曜日は税務住民課と福祉課(一部業務のみ)19時まで

Copyrights(c)2017 Town Nankan All Rights Reserved