南関町総合トップへ

新型コロナワクチン接種券に関する手続き(再発行、転出、転入、住所地外での接種など)

最終更新日:
  •  

接種券の再発行

 新型コロナウイルスワクチンの接種対象者については、原則、住民票所在地の市町村において接種を行うこととなっており、接種を受けるためには接種券が必要になります。何らかの事情により接種券を紛失、滅失、破損等した場合は再発行できます。

 

接種券の再発行が必要な場合

 接種券の再発行申請が必要な場合は以下のとおりです。
  ・接種券を紛失、滅失、破損等した場合

  ・接種券の発送後に住民票所在地が変更となった場合

  ・接種券が届かない場合

  ・住民票及び戸籍に記載がない場合

  ・予診のみ券を2回使った場合

  ・その他接種券の発行が必要であると認められる場合

 接種券の再発行申請は原則、住民票所在地の市町村に対して行いますが、住民票または戸籍に登録のない等の事情があり、住民票所在地の市町村から接種券の発行を受けることができないやむを得ない事情がある人は、居住地の市町村に対して申請等を行い接種券の発行を受けることができます。

 

 

接種券の再発行申請の方法について

1.郵送申請

 

  •  ワード 接種券再発行申請書 別ウインドウで開きますを記載し、切手を貼った返信用封筒を同封して南関町保健センター(〒861-0811南関町小原1857)へ郵送してください。(破損等した接種券もある場合、一緒にお送りください)
     申請書を受理後、記載内容を確認し、不備がなければ接種券を郵送により交付します。

 

2.窓口申請
 南関町保健センターにワード 接種券再発行申請書 別ウインドウで開きますを提出してください。

 

3.電話による申請

 南関町保健センター(☎0968-53-3298)に電話により、接種券の発行を依頼してください。

 聞き取った内容を確認し、不備がなければ、接種券を郵送により送付します。

 

関係書類 

提出先・問い合わせ先

 南関町保健センター

 〒865-0811

 熊本県玉名郡南関町大字小原1857番地

 電話:0968-53-3298

 

 

町外へ転出する場合

南関町の接種券を受け取っている人

 転入先で新型コロナウイルスワクチンの接種を受ける際には、転入先の市区町村が発行する接種券が必要です。

 転入の手続き時に、南関町の接種券をお持ちになり、新たに接種券を受け取る手続きをしてください。

 それまでは接種券を無くさないよう、大切に保管してください。

 詳しくは、転入先の市区町村担当部署にお問い合わせください。

 

南関町の接種券を受け取っていない人

 転入先の市区町村担当部署にお問い合わせください。

 

関係書類

  

南関町へ転入した場合

 南関町へ転入された対象者の人で、新型コロナウイルスワクチンの接種を希望される人は、南関町が発行する接種券が必要です。転入前の市区町村で発行された接種券は使用できませんのでご注意ください。

 接種券の発行を希望する場合は、エクセル 新接種券発行申請書兼接種記録確認同意書 別ウインドウで開きますに記載し、前住所地の接種券を添付の上、南関町保健センターにて手続きを行ってください。

 

関係書類

 エクセル 新接種券発行申請書兼接種記録確認同意書 別ウインドウで開きます(エクセル:30キロバイト)

 ワード 転入前の新型コロナワクチン接種券は使えません 別ウインドウで開きます(ワード:43.1キロバイト)

 

住民票所在地外での接種

 新型コロナウイルスワクチン接種については、原則として、住民票所在地の市町村でワクチンを受けていただきます。

 しかし、国から示された以下のやむを得ない事情がある場合は、住民票所在地の市町村外でワクチン接種を受けていただくことができます。

 ※事前申請が必要な場合があります。

 

やむを得ない事情

事前申請

出産のために里帰りしている妊産婦

単身赴任者

遠隔地へ下宿している学生

ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者

その他やむを得ない事情があり住民票所在地外に居住している人

その他市町村長がやむを得ない事情があると認める人

必要               

入院・入所者

通所による介護サービス事業所等で接種が行われる場合における当該サービスの利用者

基礎疾患を持つ人が主治医の下で接種する場合

副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関での接種を要する場合

市町村外の医療機関からの往診により在宅で接種を受ける場合

災害による被害を受け、住民票所在地外に居住している人

勾留又は留置されている者、受刑者

不要

 
 

住民票所在地外で接種を受けるための事前申請

  住民票所在地以外の市町村で接種を希望される方は、原則接種を行う市町村に事前申請が必要です。
 
1.住民票所在地が南関町であり、やむを得ない事情でほかの市町村で接種を希望する方
 
 (1)接種を受けようとする接種場所が所在する市町村へ申請方法を確認する

  市町村により申請方法が異なりますので、まずは接種を受けようとする接種場所が所在する市町村へお問い合わせください。

 

 (2)「住所地外接種届出済証」を取得する

  確認した方法で「住所地外接種届出済証」を取得する

 

 (3)接種券と「住所地外接種届出済証」を接種場所へ持参する

  南関町が発行した接種券と、接種場所が所在する市町村が発行した「住所地外接種届出済証」を医療機関・接種会場へ持参し接種を受けてください。

  ※接種を受けるには予約が必要となりますので、接種を受ける市町村へ事前にご確認ください

 

 2.住民票所在地が南関町でなく、やむを得ない事情で南関町で接種を希望する方

 
 (1)必要書類を南関町保健センターへ提出し、「住所地外接種届出済証」を取得する

  ◆提出書類

   ア.ワード 住所地外接種届 別ウインドウで開きます(ワード:19.6キロバイト)

   イ.住民票所在地で発行された接種券の写し(コピー)

 

  ◆提出先

   南関町保健センター

   〒865-0811

   熊本県玉名郡南関町大字小原1857番地

   電話:0968-53-3298

 

  ◆申請方法

   郵送または窓口で申請

   ※申請受付後、内容に問題がなければ、「住所地外接種届出済証」を送付します。(交付まで1週間ほど要します)

 

 (2)接種券と「住所地外接種届出済証」を接種場所へ持参する

  ※南関町での接種は事前予約が必要です。

  詳しくは新型コロナウイルスワクチンの接種について別ウィンドウで開きますをご確認ください。




このページに関する
お問い合わせは
(ID:2804)

南関町役場 法人番号 8000020433675
〒861-0898  熊本県玉名郡南関町大字関町1316  
Tel:0968-53-1111   Fax:0968-53-2351  

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分まで(祝日・休日・年末年始を除く)
※水曜日は税務住民課と福祉課(一部業務のみ)19時まで

Copyrights(c)2017 Town Nankan All Rights Reserved

南関町役場

法人番号 8000020433675
〒861-0898
熊本県玉名郡南関町大字関町1316 Tel:0968-53-1111 Fax:0968-53-2351

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分まで(祝日・休日・年末年始を除く)
※水曜日は税務住民課と福祉課(一部業務のみ)19時まで

Copyrights(c)2017 Town Nankan All Rights Reserved